菜の花畑を思わせるような、鮮やかなきいろを食卓に。おうち時間にぴったりのガラス | wakana sawada GLASSWARE

2020/04/14 14:59

 

https://www.wakanasawada.com/items/27871484

炭酸水に、いちごを浮かべる。
それだけで充実した気持ちになるのは私だけでしょうか…!
透明なグラスに浮かぶ、しゅわしゅわした泡と果実の瑞々しさ。
ちょっとした事から、おうち時間を楽しんでいきたいと思うのです。
定番アイテムである、Ribbonのシリーズをご紹介します。

 

きいろは4月の菜の花の色

 

きいろ、るりいろは一番最初に作りはじめた色なので、私の中では元祖Confetti/Ribbonシリーズといったところです。
はっきりした色は食卓をぱっと明るくし、果物や野菜も美味しそうに引き立ててくれます!
春から夏にかけて、特に活躍してくれる色だと思います。

個人的に、きいろはとても好きな色。
なぜなら、自分の名前の由来でもあるのです。
私が生まれた時、病院に向かう途中で父が一面の菜の花畑を見たそうです。
この季節の「若菜の菜の花」から、名付けてくれたとのこと…。


菜の花の、素朴な美しさや明るい色をイメージしたきいろです。

 
STAY HOME でお届けします
 
現在、緊急事態宣言を受けて制作を全面的にストップしております。
すぐにお届け可能なものは在庫のみとなります…が、¥500割引クーポンを発行させて頂きました!
予約販売の商品にもクーポンをご利用頂けますので、ぜひショップをご覧下さいね。
 
クーポンコード:【stayhome】
 
いま出来ることを模索しつつ、少しでも皆様へ楽しみをお届けしたいと思っています。
一刻も早く、健やかな日々が戻ってくるよう祈ります。

 

 

澤田 和香奈 /wakana sawada GLASSWARE

宙吹きガラスで、ハンドメイドテーブルウェアを制作しています。

https://www.wakanasawada.com/